無料ブログはココログ
フォト

2007年2月 5日 (月)

そもさん、たいへん失礼いたしました。

児玉です。コメントありがとうございます。

小生もおっさんですから、ご不快な思いをされたかと察します(深謝)。
「関西セッションリポート」は小生の神奈川在住時代(ブログのプロフィールをご参照ください。)の所属サークル横浜アマチュアコン
ボバンド連盟(通称YCA)のHP掲示板および会報用に書いているもので、関西のセッション状況を余すことなく伝えることを目的としております。
したがって、極めて正直な感想となっており、年忘れセッション時のそもさんとの出会いは正直、衝撃であったわけであります。(です
から先日コンタクトを取ったわけで・・・)
実は小生はYCAにおいては管と弦を奏し歌を歌う珍奇な存在ということでおかげさまでだいじにしていただいたのですが、それなりに仕
込みに苦労しておったのが実態でありました。
しかし、そもさんは余裕でマルチにやられている。それが衝撃でございました。(なんか言い回しが変になってきたな。)
このあいだのベース弾いてギターも弾いた若い方も上手くて衝撃でした。関西は凄い。
小生がなぜ何種類か楽器をやることになったか今更ながら認識させられます。そういう土壌だったわけで、唯一小生が関東で通用できた
要素だったわけですね。

そもさんはどういう活動をされてるんでしょうか?是非、名刺の小生のメルアドに活動状況をご一報ください。どうかよろしく。

2006年12月24日 (日)

神戸の知人の皆様へ

本名でブログを開いている関係上、名前検索でここに辿り着く可能性が高いでしょうからこの場を借りてお伝えしておきたいことがあります。
神戸に帰ってきたのなら連絡ぐらいしろよ。薄情な奴だな。なんてお気持ちだと思いますが、正直な話、身内の者以外小生が神戸にいることは伝えておりません。ですから何卒お許しを。
なぜ知らせないかはこのブログのここ3ヶ月ほどの記事を読んで頂ければお分かりになられるかと思いますが、とにかく暇がないんです。
昼の仕事もまだまだ研修期間みたいなもので、あちこち出張がありますし、横浜に2つバンド残してますからそのリハとか準備とかありますし、関西でのセッションもあちこち顔だしてますから、ほんと親友とも月1回くらいしか顔合わせてないような状況なんです。
たぶんこの先も暫くこのペースが続くでしょうから不義理をお許し下さい。余裕が出来たらたぶんLIVEを打つことに全力を注ぐでしょうからやはり同様かと思います。
そこで、図々しいお願いですけど来年はなんとしても関西でライブを企画しますので、ぜひおいで頂きそこでお会いしましょう。小生の現在の姿を包み隠さずお見せします。見てもしょうがないか、お聴かせします。
それとセールスの類はやめて下さいね。正直、二重生活で経済事情は火の車で何一つご希望に添えないと思いますから。
皆様、何卒ご理解のほどお願い申しあげます。

2005年10月29日 (土)

せっかく頂いたコメントを・・・

皆さんから頂いたコメントを間違っていくつか消してしまいました。たいへん申し訳ありません。

どうかまた書き込んでくださいね。