無料ブログはココログ
フォト

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月24日 (水)

ライブ情報

ライブ情報です。
ご興味のある方はどうかお越しください。

☆ 横浜Jazzプロムナード出演!
http://jazzpro.jp/blog/2008/09/11/nyeyyoyyyayyyyayeocuth/ 

10月11日(土)12日(日)両日15:00~「CJ CAFE」
尾崎徹(b)、チャーリー平栗(as)、児玉貴雄(g)
Jazzプロ共通チケット不要。チャージ等ありません。
普通の飲食店で投げ銭スタイルです。
みなとみらい線「日本大通り駅」から徒歩1分。
横浜市中区海岸通1-1並木ビル1F TEL:045-663-4115

http://www.cjcafe.jp/

10月12日(日)12:00~
横濱ジャズプロムナード“街角ライブ”
TNs・・・高橋(g)、中島(p)、斉藤(g)、宮岡(dr)、前澤(b)、児玉(fl)
入場無料。
@桜木町『クロスゲート』前

http://www.jazzpro.jp/machikado1012.html 

☆ 逗子でLive!

10月24日(金) 19:00~
逗子figaro
阿部(b)、中島(p)、鈴木(dr)、児玉貴雄(g、fl)、いのくちゆきみ(vo)
たぶん投げ銭です。

http://homepage3.nifty.com/live-music-figaro/

☆ 神戸でLive!

11月29日(土) 20:00~
神戸北野坂Y's Road
キューピー林グループ・・・キューピー林(g)、槌橋"監督"雅博(wb)、押忍今
竹(dr)、ストーンビレッジ石村(eb)、児玉(fl、ss)
詳細は後日分かり次第。

http://www.equiv.net/_01_kt/kt026.html

2008年9月 7日 (日)

その後・・・

で、その後はどうなったかというと、以下のとおりです。

シンセはオリンピックの女子マラソン全レースの時間をかけて、分解のうえ鍵盤の接点を全て磨いたことにより復活しました。
ひょっとしたら巷の壊れたシンセの大半はこれで直せるかもしれないので商売に出来るかもしれませんが、手間を考えたら気持ち悪くなります。

ハマヤサイレントギターにコンタクトピックアップ取り付けは完全に企画倒れでした。
響きをピックアップするものですから、サイレントだと無理でした。将来ピエゾを取り付けるつもりです。

パウエルは鳴ってきました。
とにかく体力勝負の楽器です。
今後は体力づくりの必要性も感じています。

ソプラノサックスはやっぱり練習不足が否めません。
3種の楽器を常にベストに扱うことはやはり無理のようです。
この楽器は小生にとってスパイスのような位置づけで扱うしかないようです。

この間、DDTの復活セッションでギターを存分に弾いてきましたが、この楽器でこの種の音楽をやると、自分で言うのはなんですが「水を得た魚」の如く余裕を持ってのびのびプレイできます。
そりゃ、この世界でずっとやりたいんですが、バンド存続が必要だし、定期的なライブをやって且つマンネリを防ぐ等、別なエネルギーが必要となりますから容易ではないのです。

で、パウエルの購入による経済的打撃はどうなったかというと、相変わらずマイナス運用が続いています。
したがって、セッション参加頻度も減、飲み会参加も減で、こうやってブログ投稿の時間が出来てます。
心なしか酒量も減ったようですし、目出度し、目出度し。

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »