無料ブログはココログ
フォト

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月29日 (月)

関西セッションリポート#7 大阪梅田Jazz On Top

今年最初のセッションは、梅田はジャズ・オン・トップという店にSS&Fl持って出掛けました。
ここでなんと、YCAセッションでお会いした横浜のTSの小野塚さん(出張来阪)に再会。それと小野塚さんの師匠でプロのTS菊池こう
せいさんが友情出演しました。
普段は管の参加が少ないとのことですが、この日に限ってはSaxだけで全部で5名。よって、小生は2曲の参加しかできませんでした。
こんなことならGを持ってくればよかったと悔んだものです。
店は広く、聴くだけのお客も数人いて、ホストミュージシャンのレベルも高い。特にWBの女性は若いのに凄かった。JR大阪駅からも近く
大阪へお寄りの際は行ってみる価値のあるスポットですよ。但しセッションは月2回程度、日曜開催ですが。
しかし前回のBeeHiveもそうでしたけどVoが多い。男女合わせ延べ10人くらいいたでしょうか。さすがは多くのシンガーを輩出している街だけあります。

2007年1月19日 (金)

関西セッションリポート#6 大阪天満「じゃず屋」、大阪京橋「BeeHive」

じゃず屋には12月の火曜夜のJamセッションにSS&Flで参加しました。会社帰りの方が多く、内容はまあ横浜辺りの一般的なJamの店といった感じで行儀の良いセッションでした。しかし、ここにも居ました変わり種が、なんとタップです。タップでJamなんて関東じゃ考えられませんね。
BeeHiveは、年忘れセッションに参加しました。
凄い人数でしたが、レベルは今までで一番高い。たぶんプロも混じっていたんだと思います。ここで驚いたのが、SS吹いてたおじさんがおもむろにギターを手にしてボサノバを歌い始めたこと。それもどれもOKレベルです。他にもハービーみたいなP弾いてた人(パクさん。この人凄い!)がWBに持ち替えてロンになったりとか。やはりルーツは芸人なのかもしれない。この街じゃ小生は見習い程度でしかない。頑張らなければ。

2007年1月 1日 (月)

あけましておめでとうございます

本年もよろしくお願いいたします。

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »